夫の浮気が原因でうつ病になり大学病院を受診した話


Sponsored Link

私は夫の浮気が原因でうつ病になりました。仕事はしていましたが、やる気がなくなり、作業のスピードも遅くなってきたような気がしました。
ある時テレビを見ていて、うつ病についての事をやっていたのですが、症状がそっくりで早めに病院を受診するように勧めていました。
私は会社には別の理由で休暇を取り、大きな病院がいいと言っていたので、ある大学病院を受診してみました。
子供が以前入院した事がある病院では有ったのですが、とても緊張した思いがします。軽いうつ病という事で、抗うつ剤を処方されました。

その会社では、薬(抗うつ剤)を服用してはいけないのです。
以前、後輩がうつ病ということを隠してパートとして入社したのですが、隣に座っていたということもあるのですが、仕事中に症状が出てしまうようになり、上司に問い詰められてしまい、薬を服用していることが発覚してしまいました。そして間もなく退社させられてしまいました。とてもショックでした。


Sponsored Link

その時の事を思い出してしまい、仕事は辞めたくはなかったので、ひたすら隠し続けました。
しかし、ある日ひと月に一度の再診日に、同じ職場の人に待合室で会ってしまったのです。その人は家族の付き添いで来ていて、病人ではありませんでした。私も誰かの付き添いで来ているように装いたかったのですが、そんな事はとても無理でした。結局その人から職場に広まり上司に呼ばれ、うつ病について聞かれました。もうこれ以上嘘をつく気にはならず、全て話しました。3ヶ月後は更新の月だったのですが、更新なしと言われてしまいました。
3ヶ月以内に次の仕事を探すようにとのことでした。

家庭の中も落ち着いた事と、この会社を辞められるという安心感からか、うつ病も段々と軽くなり、2ヶ月位で次の仕事が見つかりました。同じ金融関係の仕事で、機械(端末機)操作もすぐに覚え、即戦力になれたと思います。治らない病気ではないので、良かったです。

(ミンミン・48才・栃木県)


Sponsored Link