コピペをするだけの在宅ワーク


Sponsored Link

私は今、在宅ワークをしています。なぜかと言いますと、自分のペースで好きな仕事が出来ることに魅力を感じたからです。私には持病があり、会社勤めは現状では無理だと思いました。今までは何もせずにただ生きていたという感じでしたが在宅ワークを始めてからは、自分でも出来る仕事があるということを知り、何か仕事をするということに自信がついたような気がします。始めはどんな仕事があるのか全然わかりませんでした。仕事を探しているうちにいろいろな仕事があるものだと感じました。


Sponsored Link

在宅の仕事を初めて3か月目ですが、まづ自分に出来る仕事を探すのに苦労をしました。受注形態も何種類かあり、どういう仕組みなのかも始めは分かりませんでした。すぐにでも仕事を始めたかったので、気軽に出来るタスクといった仕事を選択しました。コピペが目に止まりました。どういう仕事なのかさっぱり分かりません。おそるおそる、作業をすることにしました。出来なくて、もともとと思い勇気を出して始めました。コピーと貼り付けは誰にでも出来ると思いますが、作業時間に制限があり、あせりました。

同じコピペの繰り返しでだんだん嫌気がさしてきます。でも頑張らなくてはと心にいいきかせ最後までやりとうし、作業を完了することが出来ました。どの仕事も単価が安く、相当数をこなせなければ生活が成りたたないと思いました。始めたばかりですから、手順さえ覚えれば何とかなるだろうと思い、焦らずにコツコツとやっている今日この頃です。

(すー・57才・東京都)


Sponsored Link