自立支援医療制度の申請手続きは簡単!でも、医療症が届くまで3か月ほどかかった


Sponsored Link

私がうつ症状を発症したのは、3年ほど前のことになります。職場のこと、近所つきあいのこと、子供の保護者同士のつきあいのこと、単身赴任が終わり帰ってきた夫とのことなど複雑な感情のもつれが原因だと思われますが、結局いまだに何が原因なのかはわかっておりません。発症してから通院を始め、服薬しながら仕事を続けておりましたが、昨年の暮れにどうしても朝、職場に行くことができずその日母につきそわれて病院へ行き、そのまま休職することになってしまいました。


Sponsored Link

自立支援医療制度に関しては、母が調べて教えてくれました。病院に行った足でそのまま市役所へ行き、障害福祉課にて手続きをしました。申請手続きに関しては簡単に終わったのですが、その後、実際に医療証が届くまでに3ヶ月程かかりました。それまで私の場合は通っていたのが大きな病院だったため会計を保留にしていただき支払を待ってもらえましたが、個人経営の医院など余裕のないところでは一旦全額自費で支払わなければならない場合もあるそうです。10割負担になりますので相当な金額です。

医療証は通院している病院に届きます。そのままその病院で保管され、薬が必要な場合は処方箋に保険番号が印字されます。最初、私は職場の健康保険組合の保険証だったので1割負担でした。ですが、その後、結局仕事を退職することになり国民保険に切り替えたら0割負担になりました。ただ、国民保険に切替えたときにもまた市役所での手続きが必要でした。

(Y・女・大阪府)


Sponsored Link