障害者自立支援医療費の受給で、月に4560円かかっていたものが1割負担の1520円に!


Sponsored Link

僕は結婚を機に今まで母と二人暮らししていたところから車で2時間の所に引っ越してきたのですが結婚を機に母からの度重なる同居の要望と時には真夜中の電話、そうしているところへスピード違反による一発免停が重なってうつ症状にかかってしまいました。何もやる気が起こらず何も興味がわかず感情も無くなり仕事では何かを決めないといけないことが出来ないようになりました。

これではいけないと思い近くの心療内科を探しましたが心療内科は新患は2か月待ちという事で精神病院を受診しました。精神病院ではありましたが自分がイメージしていたような暗い感じは全くありませんでした。病院ではドクターより僕の家族構成や今の悩みと症状をいろいろと聞かれました。そして薬物療法をしますと言われサインバルタカプセルというお薬をもらいました。


Sponsored Link

薬物療法を始めましてから2か月くらい経ったときです。病院の受付の方より自立支援医療費の話で正確には障害者自立支援医療費(精神通院)と言うらしいのですがこれをしてみませんかとのことでした。この制度を受けるにはまず病院の方で確か証明書を何千円か払ってもらわなければなりません。そしてこの証明書を各自治体(僕の場合は区役所)に持っていって申請しないといけません。そしてこの申請が通りますと数日後に障害者自立支援医療費受給者証(精神通院)となるものが病院に届くという流れになっています。僕はこの制度を受給者証が病院に届いてから利用できましたが今まで薬代も合わせて月に4560円かかっていたものが1割負担の1520円になりました。これは負担額が減ってすごい楽です。そしてこれには1月の支払いの上限がありました。僕の場合は1万円でこれを超えた分はそれ以上は払わなくていいと言われました。その人の収入によってはもっと上限額が低い場合があるそうです。この制度を利用してからはあまりお金のことを気にしないことができました。

(K・40代・男)


Sponsored Link