更年期とうつが混じった症状


Sponsored Link

40代後半から更年期とうつが混じった症状に悩まされました。病院で診断。

冬でも体が熱くて布団に入れば汗をかく、夏などはもうエアコンと扇風機がなければ寝れない。とてもつらい2年間でした。夏は特にいつものぼせた感じで部屋の温度をさげても体に風が当たっていなければ涼しく感じなく寝てる時も常に顔に扇風機の風をあてて寝ていました。本当は風を直接あてるのは良くないそうで子供には注意されていたのですがどうにか眠りたい一心でいつも顔には風をあてていました。そうすると眠れるのです。寝ているときが一番幸せ。起きるとなまりのような体を鞭打ち家族にご飯や掃除、もろもろの用事が沢山あります。ですが思うようにはかどらず、自分にイライラ。それがまたストレスになり自分は今日1日でこれだけのことしかしていないのにどうしてこんなに疲れるのだろう。怠けてるのかとか夜になると一日を振り返り落ち込んでしまいます。ですが、家族が帰ってくる時間には何とか帳尻合わせで夕食をつくり部屋をかたずけあまり心配させないようにと頑張るので家族にはそれ程ひどくは写っていなかったと思います。反対にいうと家族がいたから重症にならなかったとも思っています。


Sponsored Link

うつの人は一日何もしないで退屈じゃないのとかいう人がいますが、本当に働きに出てなくても日常生活をこなしていくのが一杯一杯です。体がだるいので時間が何もしてないのにあっという間に過ぎていくのです。それを責める身内がいなかった事が早く治った要因だと思っています。きっと気づいてたと思います。手抜き料理が並んだ食卓。家族には感謝してます。

(みこ・51才・奈良)


Sponsored Link