季節でいうと春はうつっぽくなる


Sponsored Link

3年ほど前に転職をして新しい職場になってからすぐのことでした。
もともとパソコンのスキルはそこまで自信がなかったのですが、私の入った部署がものすごくパソコンのスキルを必要とするところでした。
面接のときに勉強して頑張ると言ってはみたものの、環境に慣れるのに加え仕事を覚えるのと並行してパソコンのスキルを身につけなければならずに毎日失敗ばかりで落ち込んでいました。

もう一つ仕事とは別に初めての一人暮らしを新しい仕事になってから一か月後ごろからはじめました。
今まで実家にいたときは料理も洗濯もほとんどしたことがなく親に任せきりだったので、すべてのことが慣れないことばかりでとても大変でした。
一人は好きなほうですが、仕事から疲れて帰ってきて誰もいない状況が余計につらかったです。そんな悪循環でどんどん気持ちが落ち込んでいってしまいました。


Sponsored Link

なんとか会社は休まずに行かなければと思い必死になって行っていましたが、なにもやる気が起こらないので休日に外出することも減っていきました。
気分転換も必要だとは思いましたが、無理に出かけても疲れてしまうので無理せずに家でゆっくりと過ごすことにしていました。

もともと環境がかわったり、季節でいうと春はうつっぽくなる自分の性格をわかっていたので、とにかく時が解決してくれると思い夏終わりごろまでは耐えていました。
環境にも慣れ、やる気が上がる秋ごろになってやっと元気が出てきました。
一番落ち込んでいるときは何をするのも無気力でしたが、少し戻ってきたときには息抜きで友達と出かけたり大好きな映画を見たりして元気を取り戻していきました。

今考えても相当つらい思いをしていたと思います。でも大変な状況での仕事と一人暮らしをしてすごく成長できて良かったとも感じています。

(まーちゃん・27才・東京都)


Sponsored Link