失恋のショックでうつ病になった件


Sponsored Link

彼氏に振られて、ショックのあまりうつ病になりました。
ようやく一緒にいたいと思っていた人に振られる辛さは純情ではないです。目の前が真っ暗になりました。
自分では、戻りたくても戻れなく、ダメなら次にも行きたいが、出会いもなく、婚活なんかも疲れています。「いい人がいるよ!」って、色んな人に言われますが、保障は一切ない言葉です。やっと一緒にいたいと思えた人だったので、到底次ぎに行きたくとも、環境的に全く出会いもないのにどうしろ?っていう、将来的な問題と、孤独ということに絶えなければいけないということで、毎日毎日なく日々を送っています。芸能人の恋愛報道とかでも、敏感になってしまい、気がついたら泣いていて、他人からもちょっとしたことを言われるとすぐに泣きます。また、死にたい気持ちになり、リストカットをしたり、体を引っ掻き回したりします。この文章を書いている際も、実は泣きながら書いて、とても辛いです。書くべきでもないと思われるかと思いますが、こういう人もいると思っていただけたら幸いだと思っています。
食欲もなく、不眠も続いていて、自分でもこの状態は良くないと思っているのもあり、半分向かない気持ちで精神科へいきました。予想通り、うつ病でした。安定剤や睡眠薬をもらっていますが、自分の中でも治したいという想いもあり、それ自体も上乗せで辛くなっています。他に好きな人ができるのが一番といいますが、努力していて、一生懸命にやっているのに報われない辛さ、受け入れなければならない現状にとても辛いです。少しでも誰かに受け入れて欲しい気持ちがあるのですが、現状との格闘の日々です。頭の中では、私にとって一番良いのは、元カレと戻ることだと思います。このままだと、自分でも本当に自殺をしてしまうのじゃないかと思う日々を過ごしています。


Sponsored Link

(ひろこ・30才・東京都)


Sponsored Link