納得の行かないことを胸に抱えている


Sponsored Link

突然の結構生活放棄の夫のために離婚をして、その関係で、精神的にも身体的にもかなりダメージを受けて、寝込んでばかりだったり、数字が覚えられないという状況になりました。ものすごく疲れやすいということもありました。後悔もずっとしたり、自分を責めたりもしました。それでも、食べていかないと行けないと思い資格をとることにして、1年勉強をして、その後就職をしました。医療系ですが、はじめは、慣れないのもあり、また、起きてはいるのに、頭が寝ているという状況に夕方ぐらいになったりして、結構ミスもあったりしました。後から考えてどうしてこんなミスをしたのかというものもありました。疲れやすいというのは、嘘ではなくて、帰ると、寝込まないと行けないぐらいに疲れました。ミスをすると、それを怒られたり注意されて、更に、緊張するのですが、頭の回転が悪くなり、ミスが起きたりもしました。生活に慣れて来ると次第に、疲れも減ったり、休日に自分で休むこともできたので、次第に良くなって来たと思います。納得の行かないことを胸に抱えているので、気が付くと考えがそこへ行くのですが、そこへ考えが行かないように自分で気がついたら調整もしました。時間と共に治ってきたということもあります。今では、体力も仕事でついて、生活リズムもなれました。ものすごく疲れたら、休みの日に寝こむこともたまにあります。寝ようと割り切って寝ています。平日が睡眠時間がないのもあるので、眠いです。


Sponsored Link

(マロン・46才・岡山)


Sponsored Link