大学生の時うつ病になり、卒業後、フリーター生活。就活しようと思ったが…


Sponsored Link

私は、大学生活でうつ病になりました。うつ病と分かってから、実家から離れて暮らしていたので、実家に戻り、あとは卒業論文を作るだけだったので、実家で書き上げて大学に時々通いながらなんとか卒業をしました。卒業に至るまで、大学を一時休学して、調子がだいぶよくなってから復学をするという形をとったのですが、調子がよくなってから、バイトも始めました。ずっと家にこもって卒論だけを書くよりも、外で身体を動かしたほうがいいと自分で考えました。あと、ずっと医療費まで両親に払ってもらうことが心苦しくなっていたからです。せめて医療費くらいは自分で稼ごうと思いました。

結局、田舎で仕事先も少ないことから、無謀なことにとても忙しいコンビニでバイトをすることになりました。多くても週三日、それ以上は働けないと面接の時にオーナーに話しましたし、うつ病で病院に通っているということも伝えました。その上で雇ってもらえたのは、とても幸運なことだったと思います。オーナーは良心的で、仕事は週三日であまり勤務時間も多くないようにしてもらえました。


Sponsored Link

そして、やっと大学を卒業して、当分はフリーター生活をしてお金をためてから就活をしようと思っていたところ、なぜかうつ病が一向に良くならなかったのです。自分でも不思議でした。大学が原因でうつ病になったはずなのに、なんでよくならないんだろうと。両親もそう感じていたらしく、私にいら立ちを感じていたようです。結局、週三日のバイトも辛くなり、お休みをいただいたときに、父に「バイトを休むんなら辞めちまえ!そんななら一生治らねぇよ!!」と怒鳴られ、言い返す余裕も何も無いまま、引き留めてくれるオーナーにバイトを辞めることをお願いしました。

今は両親もうつ病に対する考えを改めてくれたのか、とても私に優しくなりました。バイトを辞めたころは二人ともとても冷たく、家にいるのが息苦しくて仕方ありませんでした。今も病院に通いながらうつ病の治療をしています。ニート状態ですが、両親との関係もだいぶよくなったので、もう少ししたらまたバイトを探して働いてみるつもりです。今度こそ、シフトに穴をあけてしまわないようにお仕事をしていこうと思っています。前のバイト先には戻れないので、自分に合う場所が見つかるといいなぁと考えています。

(たか・24才・北海道)


Sponsored Link